白石川と一目千本桜

宮城県の美景

白石川(しろいしがわ)の堤防上の約1,200本の桜並木

白石川(しろいしがわ)は宮城県南部を流れる一級河川で、阿武隈川水系の支流の一つである。流域の大河原町から柴田町にかけて続く、堤防上の約1,200本の桜並木は「一目千本桜」と呼ばれ、著名である。
2021.06.15