和泉葛城山(いずみかつらぎさん)

大阪府の美景

和泉葛城山(いずみかつらぎさん)は、大阪府と和歌山県の境にある標高858mの山

和泉葛城山は古くから信仰とのかかわりの深い山である。山頂には、八大竜王社と呼ばれる神社が二つ坐している。片方の大阪側の神社は、正式には、「高龗(たかおがみ)神社」であり、葛城一言主を祀っている。その昔、石造の宝殿と鳥居は、岸和田藩主岡部氏が寄進したと言われている。