徳島県の自然と歴史 | 日本の歴史と自然の美を楽しむ

徳島県の自然と歴史

徳島県の自然と歴史

脇町南町(わきまちみなみまち)は、国の重要伝統的建造物群保存地区

脇町南町(わきまちみなみまち)は、四国八十八景・とくしま88景・にし阿波お勧めビューポイント100選・都市景観100選・日本の道100選・美しい日本の歴史的風土100選に選定。阿波歴史文化道に指定。国の重要伝統的建造物群保存地区に選定。
徳島県の自然と歴史

丈六寺(じょうろくじ)は徳島県徳島市丈六町丈領に所在する曹洞宗の寺院

丈六寺は徳島県徳島市丈六町丈領に所在する曹洞宗の寺院。正式には瑞麟山 慈雲院 丈六寺という。 本尊は釈迦如来(本堂)と聖観世音菩薩(観音堂)。寺号は丈六仏の観音像を安置することに由来する。 徳島県内の寺院の中では文化財が多く阿波の法隆寺とも呼ばれる。
徳島県の自然と歴史

鳴門の渦潮(なるとのうずしお)は、徳島県鳴門市と兵庫県南あわじ市の間にある鳴門海峡で発生する渦潮

鳴門の渦潮(なるとのうずしお)は、徳島県鳴門市と兵庫県南あわじ市の間にある鳴門海峡で発生する渦潮である。大潮の際には渦の直径は最大で30mに達するといわれ、渦の大きさは世界最大級といわれる。
2021.02.28
徳島県の自然と歴史

阿波踊り(あわおどり)は、阿波国(現・徳島県)を発祥とする盆踊り

阿波踊り(あわおどり)は、阿波国(現・徳島県)を発祥とする盆踊り。 明治5年12月3日(旧暦:天保暦)が明治6年1月1日(新暦:グレゴリオ暦)に改暦されてからお盆の開催時期が動揺し、盆踊り(阿波踊り)の開催日も旧暦・新暦・月遅れ・週...
2021.03.03
スポンサーリンク