母子か?住宅に血流し倒れる女性と女児、死亡確認…浴室では首から出血した男性

鹿児島県警察本部
鹿児島県警察本部

1日午後6時15分頃、鹿児島市吉野町の集合住宅の1室で、20歳代とみられる女性と1歳ぐらいの女児が血を流して倒れているのが見つかり、その場で死亡が確認された。鹿児島県警鹿児島中央署は殺人事件とみて捜査している。

 同署によると、世帯主の30歳代の男性が水を張った浴槽内で首から出血した状態で見つかり、病院に搬送されたが、命に別条はないという。この家では男性が妻、娘と暮らしており、亡くなった2人は妻と娘とみられる。

 男性はこの日、県内の実家に帰省を予定していたが訪れないため、男性の母親が男性宅を訪問。玄関にチェーンがかかっていたため、近くの交番に安否の確認を求めていた。同署は男性が2人の死亡の経緯について事情を知っているとみて調べている。

  • 広告

この記事は昨日報じられた記事です。

また、起きてはいけない事件が起きてしまった。

「20歳代とみられる女性と1歳ぐらいの女児が血を流して倒れているのが見つかり、その場で死亡が確認された。 」

昨年からこのような事件が度々起きています。

この記事の内容では、まだ20歳代と何も知らない1歳ぐらいの女の子。

何が原因なのか、なぜ尊い命をこのようなかたちで失ってしまうのか悲しい限りです。

「 世帯主の30歳代の男性が水を張った浴槽内で首から出血した状態で見つかり 、 病院に搬送されたが、命に別条はないという。 」

おそらく、夫婦なのかも知れないが、一家で選んだ道なのかほんとに残念です。

生きる道より、死の道を選んでしまったのだろか。

何があっても生きてほしい。もし、同じような悩みを抱えている人もいると思う。

その時は、とにかくSOSを出してほしい。けして思い過ぎずにSOSを出して。

とにかく生きろ。命を無駄にするんじゃない。

俺はそう思う。

ソース画像を表示

玉造温泉・島根県

コメント

タイトルとURLをコピーしました