「年金還付ある」町役場でATM探す高齢女性、電話の相手は職員から離れるよう指示

福岡県警察本部
福岡県警察本部

ニセ電話詐欺の被害を未然に防いだとして、福岡県警直方署は同県鞍手町保険健康課の女性係長(49)と福祉人権課の女性職員(49)に感謝状を贈った。

 同署によると、女性職員は11月16日、町役場内で高齢の女性が携帯電話で話しながら現金自動預け払い機(ATM)を探しているのに気づき、声をかけた。女性が「年金の還付がある」と話したため、女性係長に連絡。女性係長は年金事務所に照会するなどし、還付の話がうそであることを女性に説明した。

 3日に同署で感謝状の贈呈式があり、女性職員は「電話の相手は女性に職員から離れるよう指示している様子だった。卑劣な詐欺の被害を防ぐことができて良かった」と話した。

この記事は今日報じられた記事です。

年配の人を狙ったこのような手口の犯罪は前からあり、今でも起こっていますね。

まして年配の人は、年金の内容は分かっていないはず、

年金を貰いはじめの人は、 「年金の還付がある」 と言うのは誰も信じないはず。

ある程度の年配の人は、こう言う事を信じてしまうのでしょう。

許せない犯罪ですよ。年寄りの生活を壊すような詐欺を許してはいけない。

国や、各自治体で万全な方法で、年寄りの生活を守ってほしいものです。

また、年金で生活をしている年配の方々も仕組みを理解して、

だましの電話に十分注意をして、おかしいと思ったら相手にしないことです。

携帯電話には相手の番号が出るはずです。知らない番号の時は出ないことです。

また、非通信の電話は絶対出ないことです。

自分で出来ることは自分で防衛するようにしましょう。

変だな、と思ったときは警察に連絡しましょう。

俺はそう思う。

宝川温泉・群馬県

コメント

タイトルとURLをコピーしました