急死の沙也加さん、心の闇と男の影 共演男性との交際で悩み…心療内科に通院も 松田聖子、神田正輝“悲痛の対面”

神田沙也加さん
神田沙也加さん

18日夜、札幌市内で急死した女優、神田沙也加さん(享年35)の死因はホテルからの転落による外傷性ショックだったことが明らかになった。事件性はないとみられ、警察は沙也加さんが自殺を図った可能性もあるとみて捜査を続けている。そんな中、沙也加さんが抱えていた心の闇がクローズアップされている。そして、両親も札幌入りし、無言の対面を果たしたという。

札幌へ向かう俳優・神田正輝
札幌へ向かう俳優・神田正輝

沙也加さんは18日午後1時ごろ、22階建てホテルの14階屋外部分で倒れているところを発見されたが、靴も履かず、雪に埋もれていた状態だったため、転落からある程度の時間がたっていたとみられる。

遺書のようなものは残されていなかったが、現場の状況から自殺の可能性も含めて捜査が続いている。21日付スポーツニッポンは、沙也加さんが心療内科に通院し、処方薬を服用することもあったと報じている。さらに沙也加さんが舞台で共演中の男性との交際に悩んでいたとも報じた。

「沙也加さんは離婚後、元ジャニーズJr.の男性と親密な交際が続いていました。そのときもかなりバッシングを浴びましたが、その男性とは今年春には別れたそうです。その後、共演男性との交際が始まったといいますが、この交際をめぐっても少なからず批判があったそうです。のどの不調も含めて沙也加さんが精神的に弱っていた可能性は高い」と芸能関係者は話す。

歌手・松田聖子
 歌手・松田聖子

そんな中、父親で俳優の神田正輝(71)が20日、札幌入りし、沙也加さんと悲しみの対面を果たした。沙也加さんは死の直前、神田に誕生日を祝う電話をかけている。それだけに神田の悲しみは計り知れない。

そして母親の歌手、松田聖子(59)も極秘裏に札幌入りしたという。聖子も憔悴(しょうすい)が激しく、23~26日に大阪で予定されていたディナーショーも中止となった。大みそかのNHK紅白歌合戦の出場も危ぶまれている状況だ。

21日にも密葬が行われ、神田は沙也加さんの遺骨とともに帰京するとみられる。

こ記事は昨日報じられた記事です。

両親がそれぞれ札幌に入り、悲しい対面となってしまいました。

その反面、今回の 沙也加さん の事情がわかってきたようです。

内容によると、男女の問題があったようですね。

「沙也加さんは離婚後、元ジャニーズJr.の男性と親密な交際が続いていました。そのときもかなりバッシングを浴びましたが、その男性とは今年春には別れたそうです。その後、共演男性との交際が始まったといいますが、この交際をめぐっても少なからず批判があったそうです。のどの不調も含めて沙也加さんが精神的に弱っていた可能性は高い」と芸能関係者は話す。 とのことです。

やはり人前で仕事をする身の人は、周りのバッシングや批判はどうしても逃れることが出来ないのが事実だと思う。

彼女はまして一度結婚をし、離婚している。周りから見ればよく見られなていなかったのでは。

その悩みが自分を苦しめ、誰にも相談しようがないのが男女関係の難しさだと思う。

悲しい姿で親の元に帰ることになりましたが、ゆっくり甘えてほしいと思います。

たとえ親であっても助けてやれないことが多々あると思います。

このような事件がなくなってほしいものです。

些細なことでもSOSを出してほしい。とにかく生きてほしい。

俺はそう思う。

平家平温泉(へいけだいらおんせん)・栃木県

コメント

タイトルとURLをコピーしました