ドナルド・トランプ前米大統領、メーガン妃は「女王に無礼」

ドナルド・トランプ

ドナルド・トランプ前米大統領(75)が、メーガン妃(40)が夫ヘンリー王子(37)と英王室との関係を台無しにし、エリザベス女王に「無礼」であると痛烈に批判した。またトランプ前大統領は、インタビューの中でヘンリー王子が妻に「酷く利用され」ていると指摘している。

トランプ氏は、1日(水)に公開されたニュースチャンネル「GBニュース」のインタビューの中で、2018年にヘンリー王子と結婚したメーガン妃に関し、こう話している。「私は彼女のファンじゃない。最初からね。ヘンリーは酷く利用されていると思うし、いつかそれを後悔するだろう」「ヘンリーは、利用されている、酷くね。それで家族との関係を台無しにしたし、女王を傷つけている」「彼女がしようとしていることはとても不適切だ」「彼女は王室、そして最も重要なことに女王に非常に無礼だと思う」

2006年にアメリカのゲーム番組『ディール・オア・ノー・ディール』のブリーフケース・モデルとして芸能界入りしたメーガン妃、同番組に出演したトランプ氏から名刺を渡されゴルフコースに招待されたと言われているが、王室コメンテーターのアンドリュー・モートンによる著作『メーガン:ア・ハリウッド・プリンセス』には、「ブリーフケース・ガール仲間のタメカ・ジェイコブスは、私にこう言った。『(トランプ氏は)とても気味が悪かったですが、お金や権力に魅かれて彼の電話番号を受け取る女の子もいました。メーガンは、彼を避けていた子たちの一人です』」と綴られている。

この記事は今日報じられた記事です。

ドナルド・トランプ前米大統領(75) を、好む人もいれば、まったく好まい人もいると思います。。

どちらかと言えば好まない人の方が多いのではないか。

あえて、 メーガン妃(40)と夫ヘンリー王子(37)と英王室との関係 について

意見する必要があるのか疑問です。2人で決めて英国の皇室を離れたわけだから、

それはそれで良いのではないか。

日本の皇室でも似たような事が起きたばかりだ。

要するにあまり自由のない皇室のありかたに問題がありそうに思う。

皇室のあるべきかたちを変える必要があるのではないか。

英国のエリザベス女王も長生きするのは良いことですが、

日本の天皇のように、健在の内に王の地位を渡すのも良いのではないか。

英国には英国のやり方があると思うが、日本のように政府の決議で出来るのでは。

俺が思うには女王より、皇太子のほうが早く老いてしまうのが心配だ。

そして、トランプさんよ、まずは自分の国をしっかり見守って下さい。

俺はそう思う。

平家平温泉(へいけだいらおんせん)・栃木県

コメント

タイトルとURLをコピーしました