青の洞窟(あおのどうくつ)は、岩手県宮古市、陸中海岸の浄土ヶ浜にある洞窟

青の洞窟(あおのどうくつ)は、岩手県宮古市陸中海岸浄土ヶ浜にある洞窟。別名八戸穴(はちのへあな)。

さっぱ船遊覧で知られている。さっぱとは笹の葉っぱの略称で、船の形からそのように名付けられた。東北地方太平洋沖地震東日本大震災)の津波で浄土ヶ浜に瓦礫が押し寄せ、さっぱ船遊覧も一時中断したが、瓦礫が撤去され、復興した。

  • 広告
ソース画像を表示
ソース画像を表示

陸中海岸の青の洞窟”八戸穴を遊覧

“陸中海岸の青の洞窟”といわれる、八戸穴をさっぱ船(小型船)にてお楽しみいただきます。美しい海岸線と海の絶景をご堪能ください。

ソース画像を表示

陸中海岸の「青の洞窟」と異名をとるのが八戸穴。この穴に迷い込んだ犬が、数年後八戸で見つかったという伝承から八戸穴というのが正式名ですが、陸中版青の洞窟として有名に。宮古市にある浄土ヶ浜マリンハウスから船で数分の距離にあり、さっぱ船遊覧で見学ができます(3月~11月に運航)。三陸ジオパークのジオサイトになっています。

  • 広告
ソース画像を表示

青の洞窟(さっぱ船遊覧)

入れた人は、願い事がかなうかも....。

陸中海岸の「青の洞窟」と異名をとる八戸穴をさっぱ船(小型船)でご案内いたします。遊覧は洞窟だけでなく浄土ヶ浜内湾にある名所、剣ノ山・賽の河原・血の池などを目の前でお見せできます。乗船ご希望のお客様は、直接ご来店いただきチケットをお買い求めの上ご利用下さい。尚、混み具合によっては、多少の待ち時間があることをご了承下さい。

  • 広告

コメント