恋人岬(こいびとみさき、英: Lover’s Cape)は静岡県伊豆市にある岬

恋人岬(こいびとみさき、: Lover’s Cape)は静岡県伊豆市にあるである。観光地として多くの観光客が訪れる。グアムにも同名の岬があり、こちらも観光地として著名である。

  • 広告

恋人岬を黄金崎から望む

概要

旧来より男女二人が互いに鐘を鳴らし、その愛を確認した場所として伊豆市の廻り崎が民話に語りつがれていた。これにあやかって観光客が増加したことから、旧土肥町1983年5月に廻り崎の地名を恋人岬に改称したのが始まりである。

恋人岬にはラブコールベル(愛の鐘)と呼ばれる鐘が設置されており、この鐘を3回鳴らすと恋愛が成就すると言われている。

時を経て金の鐘(俗称 幸せの鐘)も設置され、こちらも鳴らした者は愛がかなう、または幸せになれるとしている。この金の鐘は伊豆の恋人岬が、グアムの恋人岬と提携関係を結んだ際に送られたものである。グアムの恋人岬にも伊豆の恋人岬から送られた銀の鐘と呼ばれる鐘があり、こちらにも同様の言われがある。この伊豆、グアム双方の鐘を、愛し合う二人が鳴らすと、この上ない幸せが訪れるとされる。

伊豆市の鐘は、2009年8月11日の駿河湾地震で破損したことがある。なお、申込みをすれば恋人岬の先端で結婚式を挙げることができる。

恋人岬「ラブコールベル」

  • 広告

恋人岬「金の鐘」

ソース画像を表示

恋人岬は静岡県伊豆市小下田(こしもだ)にあり、恋人達に人気がある観光地です。

でも、カップルでないと行きにくい…、なんてことはありません。
むしろ富士山も見える美しい景勝地なので、思い込みで行かないと損ですよ 

  • 広告
ソース画像を表示
ソース画像を表示
ソース画像を表示

岬の先端まで伸びる、「手をつなぐ道」と書かれたボードウォーク。行きは下り、帰りは上りとなるため、足元はフラットな靴や履きなれた靴がおすすめ。運動不足には堪えがたい道のりも、手はつないで進めば大丈夫!それに、ところどころにハート型に切り抜かれた愛のベンチも設置されているから、休憩もこまめに取れます。

  • 広告

コメント