2021-09-15

富山県の美景

瑞龍寺(ずいりゅうじ)は、富山県高岡市にある曹洞宗の仏教寺院

仏殿、法堂、山門の3棟が近世禅宗様建築の代表作として、1997年(平成9年)に国宝に指定されている。これは富山県下における初の国宝指定であり、2020年(令和2年)11月現在も富山県唯一の国宝である。
長野県の美景

安楽寺(あんらくじ)は長野県上田市別所温泉にある曹洞宗の寺院

安楽寺(あんらくじ)は長野県上田市別所温泉にある曹洞宗の寺院。山号を崇福山と称する。院号は護国院。開山は樵谷惟仙(しょうこくいせん)。本尊は釈迦如来。国宝の八角三重塔があること、また長野県で最古の禅寺であることで知られる。