延暦寺は、滋賀県大津市坂本本町にある、標高848mの比叡山全域を境内とする天台宗の総本山の寺院。正式には比叡山延暦寺(ひえいざんえんりゃくじ)

延暦寺(えんりゃくじ、正字延曆寺)は、滋賀県大津市坂本本町にある、標高848mの比叡山全域を境内とする天台宗総本山寺院。正式には比叡山延暦寺(ひえいざんえんりゃくじ)と号する。比叡山、または叡山(えいざん)とも呼ばれる。平安京京都)の北にあったので南都興福寺と対に北嶺(ほくれい)と称された。平安時代初期の最澄767年 – 822年)により開かれた日本天台宗の本山寺院である。住職(貫主)は天台座主と呼ばれ、末寺を統括する。1994年平成6年)には、古都京都の文化財の一部として、(1,200年の歴史と伝統が世界に高い評価を受け)ユネスコ世界文化遺産にも登録された。寺紋は天台宗菊輪宝。

  • 広告
ソース画像を表示
ソース画像を表示

概要

最澄の開創以来、高野山金剛峯寺と並んで平安仏教の中心寺院であった。天台法華の教えのほか、密教止観)、念仏も行なわれ仏教の総合大学の様相を呈し、平安時代には皇室貴族の尊崇を得て大きな力を持った。特に密教による加持祈祷は平安貴族の支持を集め、真言宗東寺の密教(東密)に対して延暦寺の密教は「台密」と呼ばれ覇を競った。

「延暦寺」とは単独の堂宇の名称ではなく、比叡山の山上から東麓にかけて位置する東塔(とうどう)、西塔(さいとう)、横川(よかわ)などの区域(これらを総称して「三塔十六谷」と称する)に所在する150ほどの堂塔の総称である。「日本仏教の礎」(佼成出版社)によれば、比叡山の寺社は最盛期は三千を越える寺社で構成されていたと記されている。

延暦7年(788年)に最澄が薬師如来を本尊とする一乗止観院という草庵を建てたのが始まりである。開創時の年号をとった延暦寺という寺号が許されるのは、最澄没後の弘仁14年(823年)のことであった。

延暦寺は数々の名僧を輩出し、日本天台宗の基礎を築いた円仁円珍融通念仏宗の開祖良忍浄土宗の開祖法然浄土真宗の開祖親鸞臨済宗の開祖栄西曹洞宗の開祖道元日蓮宗の開祖日蓮など、新仏教の開祖や、日本仏教史上著名な僧の多くが若い日に比叡山で修行していることから、「日本仏教の母山」とも称されている。比叡山は文学作品にも数多く登場する。1994年平成6年)に、ユネスコ世界遺産古都京都の文化財として登録されている。

また、「十二年籠山行」「千日回峰行」などの厳しい修行が現代まで続けられており、日本仏教の代表的な聖地である。

なお、長野県境に近い岐阜県中津川市神坂(みさか)に最澄が弘仁8年(817年)に設けた「広済院」があったと思われる所を寺領とした「飛び地境内」がある。

  • 広告
ソース画像を表示
ソース画像を表示

境内

比叡山の山内は「東塔(とうどう)」「西塔(さいとう)」「横川(よかわ)」と呼ばれる3つの区域に分かれている。これらを総称して「三塔」と言い、さらに細分して「三塔十六谷二別所」と呼称している。このほか、滋賀県側の山麓の坂本地区には本坊の滋賀院、「里坊」と呼ばれる寺院群、比叡山とは関係の深い日吉大社などがある。境内には歴史的経緯から他宗派の管理する堂宇も存在する。

  • 三塔十六谷二別所
    • 東塔 – 北谷、東谷、南谷、西谷、無動寺谷
    • 西塔 – 東谷、南谷、南尾谷、北尾谷、北谷
    • 横川 – 香芳谷、解脱谷、戒心谷、都率谷、般若谷、飯室谷
    • 別所 – 黒谷、安楽谷
ソース画像を表示
ソース画像を表示
  • 広告

文化財

国宝

  • 根本中堂(附:須弥壇及び宮殿 3具)
  • 金銅経箱 1合 – 平安時代後期の金属工芸。横川から発掘された。
  • 宝相華蒔絵経箱 1合 – 平安時代後期の漆工芸品。
  • 七条刺納袈裟 1領、刺納衣 1領 – 最澄が持ち帰った、唐時代の染織遺品。
  • 伝教大師将来目録 1巻 – 貞元21年(805年)跋、唐の越州から最澄が将来した経典類の自筆目録。
  • 羯磨金剛目録 1巻 – 最澄自筆の将来品目録、弘仁2年(811年)。
  • 天台法華宗年分縁起 1巻 – 最澄筆。
  • 六祖恵能伝 1巻 – 貞元19年(803年)奥書、最澄が持ち帰った、唐時代の写本。
  • 伝教大師入唐牒 1巻 – 最澄の唐での通行許可書、台州牒(貞元20年・804年)と越州牒(貞元21年・805年)からなる。
  • 嵯峨天皇宸翰光定戒牒(こうじょうかいちょう) 1巻 – 「三筆」の一人嵯峨天皇の筆、弘仁14年(823年)。
ソース画像を表示
所在地滋賀県大津市坂本本町4220
位置北緯35度4分13.62秒 東経135度50分27.33秒
山号比叡山
宗派天台宗
寺格総本山
本尊薬師如来
創建年延暦7年(788年
開山最澄
正式名比叡山延暦寺
別称比叡山、叡山
札所等新西国三十三箇所第18番(横川中堂)
西国薬師四十九霊場第49番
播州薬師霊場特別札所
東海四十九薬師霊場特別札所
近畿三十六不動尊霊場26番(無動寺
びわ湖百八霊場第108番(横川中堂)
法然上人二十五霊場特別霊場(青龍寺
西山国師遺跡霊場客番(文殊楼)
真盛上人二十五霊場第2番(青龍寺)・第3番(浄土院)
神仏霊場巡拝の道第150番(滋賀第18番)
文化財根本中堂、金銅経箱ほか(国宝
根本中堂廻廊、絹本著色天台大師像ほか(重要文化財
世界遺産
  • 広告

コメント