2021年7月20日 | 日本の歴史と美景

2021-07-20

宮城県の美景

巨釜・半造(おおがまはんぞう)は、唐桑半島中ごろにある三陸復興国立公園の名勝

巨釜・半造(おおがまはんぞう、英: Oogama Hanzo)は、唐桑半島(宮城県気仙沼市唐桑町)中ごろにある三陸復興国立公園の名勝。巨釜の折石(おれいし)は高さ16m、幅3m。左へ移動すると幅2mと細く、右へ移動すると幅4mと太く見える。
岩手県の美景

馬仙峡(ばせんきょう)は、岩手県二戸市にある景勝地

二戸市の南方を流れる馬淵川沿いは、高さ180mの男神岩、160mの女神岩という、日本一の大きさの夫婦岩と断崖の景勝地。見る場所によって、夫婦岩を含めた渓谷の印象は大きく異なる。また、男神岩上方の展望台からはブナやナラが見事に色づいた渓谷を見下ろせる。