2021年7月17日 | 日本の歴史と美景

2021-07-17

鹿児島県の美景

池田湖(いけだこ)は、鹿児島県の薩摩半島南東部にある直径約3.5km、周囲約15kmのカルデラ湖。九州最大の湖

池田湖(いけだこ)は、鹿児島県の薩摩半島南東部にある直径約3.5km、周囲約15kmのカルデラ湖。九州最大の湖である。湖面の標高は66m、深さは233mで、最深部は海抜-167mとなる。湖底には直径約800m、湖底からの高さ約150mの湖底火山がある。
宮崎県の美景

高鍋大師(たかなべだいし)は、宮崎県児湯郡高鍋町大字持田にある石像群

高鍋大師と呼ばれる一連の石像群は、近隣にある持田古墳群の霊を慰めるため、町内で米穀店を営んでいた岩岡保吉という人物によって作られたものである。町では現在、高鍋大師周辺に福島市の花見山公園をモデルとした憩いの場所を整備し、高鍋大師の魅力を向上させることを計画している。