2021年7月4日 | 日本の歴史と美景

2021-07-04

岐阜県の美景

手力の火祭(てぢからのひまつり)は、岐阜県岐阜市にある手力雄神社(てぢからおじんじゃ)で行われる火祭り

手力の火祭(てぢからのひまつり)は、岐阜県岐阜市にある手力雄神社(てぢからおじんじゃ)で行われる火祭り。始まった時期は不明ではあるが明和年間(1760年代)には記録があり、長く続く岐阜市を代表する伝統行事で岐阜県無形民俗文化財に指定されている。
静岡県の美景

駿府城(すんぷじょう)は、静岡県静岡市葵区にあった日本の城

駿府城(すんぷじょう)は、静岡県静岡市葵区にあった日本の城である。別名として府中城(ふちゅうじょう)や静岡城(しずおかじょう)がある。江戸時代には駿府藩や駿府城代が、明治維新期には再び駿府藩(間もなく静岡藩に改称)が置かれた。江戸初期には大御所政治(駿府政権)の中心地となった。