2021年7月2日 | 日本の歴史と美景

2021-07-02

富山県の美景

海王丸(かいおうまる)は、日本の航海練習船で大型練習帆船

海王丸が現在展示されている富山県射水市海王町の公園で、「みなとオアシス海王丸パーク」としてみなとオアシスに登録されている。海王丸がこの地に保存されているのは、海王丸で多くの「海の男」が育った旧富山商船高等専門学校(現在の富山高等専門学校射水キャンパス)が近くにあるからである。
長野県の美景

仁科神明宮(にしなしんめいぐう)は、長野県大町市大字社字宮本にある神社

仁科神明宮(にしなしんめいぐう)は、長野県大町市大字社字宮本にある神社。天照大神を奉祀している。1872年(明治5年)より郷社、1876年(明治9年)より府県社、1893年(明治26年)より県社となる。