2021年5月31日 | 日本の歴史と美景

2021-05-31

岩手県の美景

安家洞(あっかどう)は、日本の岩手県下閉伊郡岩泉町にある鍾乳洞

安家洞(あっかどう)は、日本の岩手県下閉伊郡岩泉町にある鍾乳洞であり、日本一長い洞窟(総延長約23,702m。文部科学省によって国の天然記念物に指定されており、自然景勝地でもある。2013年9月に日本ジオパークに認定された三陸ジオパークのジオサイトのひとつ。
秋田県の美景

武家屋敷通り(ぶけやしきどおり)は秋田県仙北市角館町の道路

武家屋敷通り(ぶけやしきどおり)は秋田県仙北市角館町の道路であり、古城山(かつて角館城があった地である)山麓の国道46号から南へ伸びて、かつての侍町である角館の内町を貫く南北方向の通りである。1977年(昭和52年)6月15日秋田魁新報社の新観光秋田三十景の16位に選出されている。