2021年4月1日 | 日本の歴史と自然の美を楽しむ

2021-04-01

熊本県の自然と歴史

水島(みずしま)は、熊本県八代市植柳下町・水島町に位置し、球磨川河口の堤防近くにある無人島

水島は、熊本県八代市植柳下町・水島町に位置し、球磨川河口の堤防近くにある無人島。2004年10月22日、熊本県指定名勝に指定、2009年には国の名勝に指定された。 『県風土記』球磨の里に「県の乾のかた七里、海中に嶋あり。積さ七十里ばかりなり。名づけて水嶋と曰ふ」とある。
大分県の自然と歴史

岡城(おかじょう)は、豊後国直入郡竹田(現在の大分県竹田市大字竹田)にあった日本の城

岡城は、豊後国直入郡竹田にあった日本の城(山城)である。「臥牛城」、「豊後竹田城」とも呼ばれる。岡城の築かれた天神山は標高325メートル、比高95メートル、城域は、東西2500メートル、南北362メートル、総面積は23万4千平方メートルに及んだ。
スポンサーリンク