2021年3月21日 | 日本の歴史と自然の美を楽しむ

2021-03-21

富山県の自然と歴史

日本でもっとも堤高の高いダム・黒部ダム(くろべダム)

黒部ダムは、富山県東部の立山町を流れる黒部川水系の黒部川に建設された水力発電専用のダムである。1956年(昭和31年)着工、太田垣士郎指揮の下、171人の殉職者を出し7年の歳月をかけて、1961年1月に送電を開始し、1963年(昭和38年)に完成した。貯水量2億トン。
愛知県の自然と歴史

お菓子の城は、竹田本社(旧・竹田製菓)が運営する愛知県犬山市にある観光施設

城内では約200点におよぶシュガーアートの展示やクッキー作り体験、ドレスレンタル体験などができる。このほか、パーティーや結婚式の会場として利用できる。また、世界コスプレサミット2011・2012と同イベントのオフィシャルパートナーとなっており、世界コスプレ撮影会 in お菓子の城が開催されている。
スポンサーリンク