2021年3月17日 | 日本の歴史と自然の美を楽しむ

2021-03-17

兵庫県の自然と歴史

兵庫県の自然・一乗寺(いちじょうじ)

一乗寺(いちじょうじ)は、兵庫県加西市にある天台宗の寺院。山号は法華山、本尊は聖観音菩薩である。西国三十三所第26番札所。国宝の三重塔は平安時代後期を代表する和様建築の塔であり、国内屈指の古塔である。境内は、春は桜、秋は紅葉の名所としても知られている
鳥取県の自然と歴史

鳥取砂丘(とっとりさきゅう)

鳥取砂丘(とっとりさきゅう)は、鳥取県鳥取市の日本海海岸に広がる広大な砂礫地で、代表的な海岸砂丘である。山陰海岸国立公園の特別保護地区に指定されており、南北2.4km, 東西16kmに広がる。観光可能な砂丘としては日本最大でる。
スポンサーリンク