2021年3月12日 | 日本の歴史と自然の美を楽しむ

2021-03-12

愛媛県の自然と歴史

石手寺(いしてじ)は、愛媛県松山市にある真言宗豊山派の寺院

石手寺は、愛媛県松山市にある真言宗豊山派の寺院。本尊は薬師如来。四国八十八箇所第51番札所。遍路の元祖とされる衛門三郎の再来伝説ゆかりの寺でもある。 初詣・厄除詣の参詣者数は県内随一であり、道後温泉から近いため、遍路の他にも、観光客で賑わうことが多く、2009年3月、ミシュランガイド(観光地)日本編において1つ星に選定された。
高知県の自然と歴史

龍河洞(りゅうがどう)は、四国中部(高知県東部の香美市)に存在する鍾乳洞

龍河洞(りゅうがどう)は、四国中部(高知県東部の香美市)に存在する鍾乳洞である。日本三大鍾乳洞の1つに数えられる。1934年に日本政府によって、国の天然記念物および国の史跡に指定された。2007年には日本の地質百選に選定されている。
2021.03.28
スポンサーリンク