2021年2月7日 | 日本の歴史と自然の美を楽しむ

2021-02-07

神奈川県の自然

高徳院(こうとくいん)は、神奈川県鎌倉市長谷にある浄土宗の寺院

高徳院は、鎌倉のシンボルともいうべき大仏を本尊とする寺院であるが、開山、開基は不明であり、大仏の造像の経緯についても史料が乏しく、不明な点が多い。寺の草創については、鎌倉市材木座の光明寺奥の院を移建したものが当院だという説もあるが、定かではない。
新潟県の自然

清津峡(きよつきょう)は、信濃川の支流である清津川が形成した峡谷

清津峡(きよつきょう)は、信濃川の支流である清津川が形成した峡谷。新潟県十日町市小出から湯沢町八木沢にかけての全長約12.5キロメートルをいう。1941年に国の名勝および天然記念物に指定されており、日本三大峡谷の一つとして知られる。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました